•  >
  • プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

制定 平成15年10月1日
最終改訂日 平成20年4月1日

“ひとりひとりが自分の可能性を最大限に伸ばし、やりがいを見出せる仕事に出会ってほしい。”
私たちディップは、インターネットやモバイルをはじめとするさまざまなメディアを通じて、個人と仕事の出会いを効率的に活性化し、これまで、あらゆる情報、さまざまなチャンスを提供してまいりました。 当社のカンパニーステートメント「One to One Satisfaction」、これにはディップをとりまくステークホルダー(ユーザー・クライアント・社員・パートナー・株主)の皆様に、私たちが発信するアイディア、企業姿勢に共感していただくことで、ひとりひとりにご満足いただき、継続的な事業の発展と社会貢献を実現するという思いがこめられております。 その達成の為、皆様からお預かりする個人情報を、事業運営上最も大切な資産の一つとして認識し、その継続的な保護体制構築に向け、以下のとおり個人情報保護に関する方針を定め、役員および従業員にこれを周知させ、この方針に従い個人情報の適切な取扱い、管理に努めてまいります。

1.事業の内容および規模を考慮した適切な個人情報の取得、利用および提供について

当社では、お客様の最適な求職活動の支援のため、個人情報を取り扱います。取得にあたっては、本人の同意を基本として、利用・提供はその利用目的の達成に必要な範囲内に限っており、そのための必要な措置もとり、お客様の個人情報保護に努力してまいります。

2. 個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範の遵守について

当社では、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範の存在および変更を遵守するため、これらを継続的に調査し、見直しを行っております。また、これらを遵守してお客様の個人情報保護に努力してまいります。

3. 個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正について

当社では、個人情報漏えい、滅失又はき損の防止及び是正について、個人情報の管理者を任命し、管理体制を確立しています。また、事業者の入退出をはじめ、コンピュータシステム上の安全対策など各種の措置を講じて、お客様の個人情報保護に努力してまいります。

4. 苦情及び相談への対応について

当社では、本人からの苦情及び相談を受け付けた場合、適切かつ迅速に対応し、お客様の個人情報保護に努力してまいります。

5. 個人情報保護マネジメントシステムの継続的な改善について

当社では、社会情勢、技術の発展、環境の変化等に対応して、常に最善の個人情報保護を行うために、個人情報の取扱いと個人情報保護マネジメントシステムについて、継続的な見直しと改善を行い、お客様の個人情報保護に努力してまいります。

当社では以上のように個人情報保護の重要性を認識し、可能な限りの安全対策をとっています。個人情報保護について疑問がある場合、あるいは御自身の個人情報についてお知りになりたいときは、当社プライバシー事務局までお問い合わせ下さい。 尚、本プライバシーポリシー制定前(平成15年10月)に取得し、保有する個人情報に関しましても、上記に従い継続して利用させていただいております。

ディップ株式会社 代表取締役CEO 冨田 英揮